屋根の火災保険はゲリラ豪雨に対応|

屋根災害対策プロ
無料屋根診断
3分見積り

FAQ

屋根の火災保険はゲリラ豪雨に対応できますか?

最近、さまざまな自然災害の報道を見ることが増えていて、ひょっとしたら自然災害によって家が破壊されるかもしれないと思って不安になっています。
特に気になっているのは火災保険であり、火災保険に加入すると自然災害に備えることができるという話を聞いて、これは希望通りの保険かもしれないと考えました。
屋根の火災保険があると聞き、これがゲリラ豪雨や地震などに対処できるという話を聞いたのですが、本当のことなのかわからないため教えてください。

answer

火災保険はゲリラ豪雨などの自然災害に対応できます

火災保険が自然災害に対応できるのか気になる人がいるかもしれません。
私達はこれまで多くの人達に火災保険を提案してきた実績があり、その都度丁寧な説明を心がけてきました。
この前も、屋根の火災保険に興味があるという人から問い合わせを受けて、詳しい説明を求められました。
そこで、火災保険といえば火災のみに対応している保険であると勘違いされることが多いが、実際には台風やゲリラ豪雨、地震といった自然災害にも対応することができ、万が一雨樋などの屋根材に被害が生じたときには保険金を受け取ることができ修理費用を賄うことができると説明しました。
そのため、多くの人が火災保険に加入しているため、もし家を持っているのに加入していないならば、それはもったいないことで、ぜひとも加入したほうがよいと伝えました。
すると、こちらの人はすぐにでも火災保険に加入したいとおっしゃったため、さっそく火災保険の商品を紹介することになりました。
さまざまな保険会社の商品を私達は扱っていて、それぞれ条件が異なっているため、細かな希望を聞いたうえで1社の火災保険に絞り込むことに成功し、結局こちらの保険に加入していただきました。
このように火災保険というのは自然災害に対応することができるため、自然災害による屋根の被害が気になっている人は火災保険を検討してみるとよいでしょう。

PageTop

屋根・外壁 無料診断