屋根修理を保険で修理後、雨漏りが発覚|

屋根災害対策プロ
無料屋根診断
3分見積り

FAQ

以前、屋根修理を保険で直したんですが、雨漏りが発覚しました

以前、保険を使って屋根を修理しました。
瓦のズレを直したんですが、先日雨漏りが発覚しました。
さすがに、おかしいので、以前お願いしたい業者さんに連絡し、修理を依頼したところ、繁忙期のためすぐには対応できないと言われてしまいました。
それでは困るので、別の業者に依頼しようと考えておりますが、すでに保険会社には、忙しいと言われた業者さんの名前を伝えてしまっています。
今から業者を変えることは可能でしょうか?

answer

業者を変えることは問題ありません

雨漏りは早急に対応しないと困りますよね。
結論から言えば、業者を変えることは全く問題ありません。
別の業者さんに依頼し、修理の対応をしてもらえば、保険対応も可能となります。

しかし、保険を利用する場合に今回のケースで問題となるのが、雨漏りの原因が、前回の瓦交換が原因だった場合、保険が支払われない可能性があるということです。

業者を変えた場合、原因が瓦交換である場合、それを報告しなければならないので、保険がおりない可能性が高いです。

逆に、前回の交換が原因ではなければ、当然ですが保険の対象にはなるのでご安心ください。

ただ、保険での修理に対応してくれる業者ではない場合、一旦自分で業者さんにお支払いし、ご自身で保険の申請をし、返金を受けるという対応が必要となります。

なので、業者さんを変える場合でも、しっかりと保険での修理に対応している屋根修理の業者に依頼するようにしましょう。

業者選びについても、最近よく聞くのが、保険を目的に修理の依頼を受けるも、雨漏りを止める技術を持たない業者が多いそうです。

そういった業者に騙されないように、しっかりと評判を確認してから依頼するようにしてくださいね。

PageTop

屋根・外壁 無料診断